DMM英会話を半年(6か月間)続けて感じられた変化!効果的な受講方法も教えます!

悩んでいる人

DMM英会話って効果あるのかな?実際に受講している人の評判が聴きたい!

こんなお悩みにお答えしていきます!

✔本記事の内容

・DMM英会話の概要

・DMM英会話を半年間続けた結果公開!

・レッスンのおすすめな受け方

✔この記事の信頼性

この記事を書いている”英語のチキン(@chicken_Eng)”は、TOEIC初受験で850点を取りました。そして、それを武器に大学院試験を受け、理系最高峰の東京工業大学に見事合格しました。 TOEICは大きな武器になることを知ってもらいたく情報発信を行っています。

はじめは私も効果がでるのか不安でした。 しかし、今はかなりDMM英会話の効果を実感しており、TOEICなどの英会話に間接的に通じる部分へも目に見える効果が出ています。 なので、結論から言うとDMM英会話はめちゃくちゃ効果が出るので、受ける意味はすごくあります。

この記事を読むことで、半年のDMM英会話により得られる具体的効果と効果的な受講方法も知ることができます!

そもそもDMM英会話とは?

DMM英会話とは、DMMが出しているオンライン上でマンツーマンの英会話レッスンを受講することができるサービスです。 パソコンだけでなく、スマホ・タブレットでの受講も可能なのでお手軽に始めることが可能です。

また、月額6480円で始めることができ、これはオンライン英会話業界でも安いです。 講師陣も、DMMによる厳しい面接を通過してきた方なので、質が高いレッスンをしてくれます。

DMM英会話より

この記事では、あまり深く説明はしませんが以下の記事でDMM英会話のもっと詳しい概要、口コミ、特徴を話しているのでこちらも併せてご覧ください。

●DMM英会話の特徴・評判・口コミについての記事

DMM英会話を実際に半年受けて感じた効果!

本題に入ります。私が実際に半年間、DMMでオンライン英会話を受けたことによる効果について話します。

効果は大きく分けて5個あります。

✔DMM英会話を半年間受けて得られた効果

●英語を前にしても緊張しなくなった

●言いたいことを英語で表現できるようになった

●新しいボキャブラリーを学べた

●英語を英語として理解できるようになった

●海外の文化や慣習を学べた

順番に話していきます

●英語を前にしても緊張しなくなった

DMM英会話を始めて、最初の一週間は英会話のレッスン前にめちゃくちゃ緊張していました。 失敗したらどうしよう、今日はどんな先生かな?などと考えていました。

しかし、現在は全く緊張しません。 これは何故かというと、英語に慣れたからです。

英語慣れしていないと、英語をしゃべることが難しくて、恥ずかしいです。でも、一週間くらいやっていれば英会話に慣れてきて、羞恥心がなくなって、英語をしゃべることが楽しいと思えます。

こっちが全然英語が喋れなかったり、表現に困っていても気まずい空気が流れることはほぼないです。 先生がリードしてくれたり、チャットボックスにこんな表現してみて~。というのを書いてくれます。

だからこそ、英語を自分からどんどん話そうと思えてきて、全く緊張しないです。自分を表現するのが苦手な日本人だからこそ、英語に慣れて緊張せずに自分を表現できるようになるのはデカいです。これが、DMM英会話で得られる効果1つ目です。

●言いたいことを英語で表現できるようになった

DMM英会話を始めた初めの一か月は、レッスンで聴かれる質問などを30分かけて、完ぺきに調べたり考えてからレッスンに挑んでいました。 しかし、現在では10分くらいで、ちゃちゃっと知らない単語の意味を調べたり、大まかな話す内容を考えてから受けるようになりました。

この変化の理由としては、手抜きでレッスンを受けるようになったのではなく、その場で話す内容をもとに英文を組み立てられるようになったためです。

私は受験で英語を使っていたり、TOEICを受けていたので文法の知識は豊富にありました。ただ、実際にそれを使うのは苦手で、英作文・英会話は全然できませんでした。

これは英会話を通じて、これまでインプットだけで学習していた英語を、アウトプットするようになったための成長であると思います。

言いたいことを英語で表現できるようになるには、文法の知識も十分に求められますが、それ以上に慣れというのが必要です。

DMM英会話を通じて、英語を使うことに安価になれることができ、英語で言いたいことが言えるようになりました。これが効果2つ目です。

●新しいボキャブラリーを学べた

TOEIC850点を持っている私は、正直いって単語力に自信がありました。でも、気づきました。

『自分がこれまで覚えていたのは受験用の単語だった』

トピックが医療や工業など専門的な内容になると意味が分からなくなったリ、rarely,seldomの違い。 など数をあげればキリがないですが、英会話を通じて、自分の無知を知る機会は数多くあります。能動的に英語を使う機会を得ることで、話すための単語力を身に付けることができます。

私は、DMM英会話を通じて話すためのボキャブラリー力をかなりつけることができています。これが効果3つ目です。

●英語をそのまま理解できるようになった

英会話を始める前は、英語を聴いたら

英語→本文を和訳→内容理解 という順序で英語を聴いたり読んだりしていました。

しかし、英会話でこんな変換作業をしていては間に合いません。よって、今では 英語→内容理解 という回路になりました。 つまり、英語を英語のまま理解できるようになり、速い速度で英語が処理できます。

これはTOEICなどのスコアアップに大きく役立ちます。TOEICでの長文読解では返り読みする時間はないのですが、そのまま理解できれば返り読みはなくなります。そして、速い速度で文章が読めるようになります!

英会話を行うことで、ネイティブスピーカーの英語へと近づいて行ける。そんな感覚がします。これが効果4つ目です。

●海外の文化や慣習を学べた

英会話では様々なトピックが用意されていたり、フリートークへ進展していくことはよくあります。そんな中で、海外の文化や風習、歴史などを話す機会があります。

DMM英会話は様々な国籍の先生を選ぶことができるので、自ずと様々な風習を知ることができて面白いです。また、同時に私は日本への理解が浅いと感じてしまうことが多々ありました。 例えば、桜はソメイヨシノが有名ですがそれ以外の桜は日本にはないの? だとか 大仏が外にあるのはなぜ? といった、日本の慣習や歴史に関する知識を持ち合わせていませんでした。 こんな風に、自分に足りない一面も知ることができました。

以上の5つがDMM英会話を半年間受けてみて感じた効果です。 自分の英語力を磨くのにかなり大きな影響を与えてくれました。

効果を出すための自分流レッスンの受け方

ここでは、効果を出すためのレッスン受講方法について話します。

時系列別にレッスンの受け方が変わっていったので、流れに沿って話していきます

1ヵ月目~3ヵ月目の受け方

1か月目は『Conversation 会話』という教材を元にレッスンを受けていました。数多くのレッスン教材から、なぜ会話を選んでいたかというと2つの理由があります。

1つ目は、初心者でもできる英語を話す特訓をしたかったからです。 教材を見てみると 単語→会話(音読)→リスニング→ディスカッション という流れです。聞かれる内容も Where is your hometown? から始まり、What is your hometown famous for? など文化的な質問も交えながらレッスンを受けられるという印象で、内容がとっつきやすかったです。

2つ目は、難易度が 初心者→中級者→上級者 と幅広かったためです。初心者はNice to meet you! みたいな子供でもできる内容から始まっていて、初心者にも滅茶苦茶優しかったです。私は中級者から始めて難易度もちょうど良くて、量もある程度あってよかったです。

なので、英会話が初めてで全然話せない!という方には、『Conversation 会話』から始めてみるのがお勧めです。できる気がしたら、徐々に難易度を上げてもOKです。

予習の方法としては、初めは質問に対する答えを英語で用意しておいて、それを暗記してレッスンで話します。それに慣れてきたら、日本語で返答用意してレッスン中にそれを英文にする。という感じでステップアップしていきましょう。

4ヵ月目~6ヵ月目の受け方

3ヵ月ほど英会話をすると、英語の表現力がかなり磨かれます。そこで、私は次に『Daily News』に取り組み始めました。 これがまた面白いです。 海外のニュース教材が毎日更新されてます。その本文を読んで、その話題についてどう思うか?をディスカッションする流れでレッスンが進みます。

これは是非、一度受けてみるのをお勧めします。その理由としては、2つあります。

1つ目は、海外へ目を向けられるからです。文化や慣習を学び、今何が起きているか。知れるのは、自分の仕事や将来の役に立ちますし、国際的な問題に自分の意見を持つことは海外の人と関わる際にとても役立ちます。普段から、海外へ目を向ける習慣がつきます。

2つ目は、自分の意見を述べる時間が長くとれるからです。毎回のレッスンに10個のニュースに関する質問が用意されていて、かなり多くの事を考える必要があり、英語を文章化する能力が伸びます。 レッスン前に、どんなことを話すか考えたり、日本語にして手元に置いておくとレッスン中も焦らず出来て良いと思います。

フリートークはまだ不安だけど、沢山いろいろな話題を話したい方にはDaily Newsはとてもおすすめできます

6ヵ月以降の受け方

ここからは人に寄るかもですが、デイリーニュースのレベル高めかフリートークがおすすめです。なぜなら、より抽象度の高いトピックで英会話をすることで、英語力をかなり向上させることができるからです。

ほぼ英語を25分間しゃべりっぱなしは初めは疲れますが、めちゃくちゃ成長できます

以上が私がお勧めするDMM英会話での学習方法です

おすすめな受講方法

では、次にお勧めする受講方法を話します。ここで間違ってしまうと、レッスンがそこまで上手くない先生に当たったり、回線が途切れてしまう人に当たってしまいます。

①評価4.9以上の先生を選ぶ

評価4.9以上の先生は基本的にめちゃくちゃ良い先生です。なので、まずはこの先生評価を信用しましょう

もちろん、4.8とかの先生でもめちゃくちゃ良い人が多いです。 人によっては、ネイティブスピーカー並みに話すのが速かったり、砕けた表現をしたりしますが・・・

②レッスンを受けた人のコメントを見る

良い先生は良いコメントで溢れています。 本当にその先生が良い人か確認する意味でも、コメントを見てみてましょう

③その先生のスタイルが自分に合うか見る

その先生の特徴が一人一人書かれています。 もし、初心者に優しい先生を選びたいのであれば、特徴も見ておきましょう!

④話を膨らませてくれる先生を選ぶ

先生の中には、淡々と質問をして終わり。 という方もいます。しかし、英語力を伸ばしたいのであればもっと深いところまで質問してくれる先生を選ぶと良いでしょう。

一度受けてみて、この先生良い!と思ったら、お気に入り登録しておいて定期的に受けやすいようにしておくと良いと思います!

これがお勧めな受講方法です! ここを見て、よさそうなら大丈夫です!

まとめ

今回はDMM英会話に効果があるのかについて話してきました。

以上で話したように、DMM英会話を受けるとめちゃくちゃ効果があります。

自信を持って、おすすめできるオンライン英会話となっております。

今回は以上です

また、入会を考えている方向けに お得に始める方法を紹介している記事があります。

DMM英会話をお得に始める方法

DMM英会話を半年(6か月間)続けて感じられた変化!効果的な受講方法も教えます!” に対して7件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。