TOEICのおすすめ勉強方法!|初心者はまず600点を目標に!

悩んでいる人

TOEICって難しい試験なんだよね。
TOEICを始めて受けるから、勉強法を知りたい!

こんなお悩みにお答えしていきます!

本記事の内容

・そもそもTOEICとは

・TOEIC初心者向けの目標点の立て方

・TOEICの勉強方法を紹介

✔この記事の信頼性

この記事を書いている”英語のチキン(@chicken_Eng)”は、TOEIC初受験で850点を取りました。そして、それを武器に大学院試験を受け、理系最高峰の東京工業大学に見事合格しました。 TOEICは大きな武器になることを知ってもらいたく情報発信を行っています。

『TOEICは難しい試験』とSNSなどで目にしますが、これは半分間違いです。ある程度勉強すれば分かりますが、TOEICに出る問題の多くは基礎的な英語力の積み上げです。しかし、時間に制約があるので、テクニックを知らないと中々点が伸びにくいという英語テストになっています。

そこでこの記事では、TOEICの初心者向けに正しいTOEICの勉強方法を紹介していきます。この記事で書かれていることを実践することで800点までを目指していくことができます。

TOEICの目標点数の決め方

TOEICを初受験する方は何点取れれば良いかというと、ズバリ600点です!

これは何故かというと、TOEICの平均スコアが580点くらいだからです。平均より少し高い点が取れると胸を張って自分は平均受験者より英語力があると言えるようになります。

なので、初心者の方はまず600点を取るための勉強法で進めていきましょう!

しかも、TOEIC600点を持っていることによるメリットはいくつかあります。

✔TOEIC600点を持っているメリット

①大手企業のTOEIC最低点で足切りされにくい

②キャリアアップが狙いやすい

③転職でも使えるようになる

④英会話での基礎的英語力が身につく

これだけメリットがあります。TOEIC600点なら割とサクッと取れるのでコスパがめちゃくちゃ良い資格であると言えます。

TOEICのスケジュールの組み方

TOEICを勉強しようと意気込んだら、先にTOEIC受験日を決めちゃいましょう。TOEIC公式サイトから確認してください。

TOEIC受検の目安としては3か月に1度です。これは自分の現状を把握するためで、毎日3時間の勉強を3か月続けることで大体100点上げられます。自分の勉強方法が正しいか定期的に受験して確認しましょう!

SNSや広告などで『1ヶ月の勉強で800点取得!』みたいなのを見たことがある方がいるかもですが、あまり当てにしない方が良いかと思います。なぜなら、英語は徐々に成果がでる傾向にあるためです。特にリスニング力や長文読解力は伸ばすのにかなりの時間が掛かります。

TOEIC受験者がスコアを上げるのにかかる時間は、以下の表にまとめたような傾向にあります。100点上げるのに約250時間かかります。

なので、1ヶ月などの超短期で成績を上げたい!という方にはこの記事は向いていません。真面目に勉強してTOEICの点を確実に上げたい!そんな方向けの記事です。

これから紹介するTOEICの勉強方法は三か月で完結するイメージで進めていきましょう!目安勉強期間も書いておくので参考にしてみてください!

TOEICの勉強方法&参考書

ここからTOEIC勉強方法を紹介していきます。これから紹介する方法でTOEICを勉強することで確実に成績を伸ばすことができます。

まず、TOEICを勉強するにあたって必要な力が4つあります。これを先に確認しましょう。

✔TOEICで必要なチカラ

・単語力

・文法力

・読解力

・リスニング力

この4つのチカラをちゃんと身に付けることで、TOEICの点は簡単に上げていくことができます。

そして、勉強するべき順番は上から単語力→文法力→読解力→リスニング力 です。

これは何故かと言うと、まず単語を知らなければ英語が理解できませんよね。なので、単語が最初。そして、文法力が無いと文章を正しく理解できないので、次に文法。また、英語が読めないと耳で聞いても理解できるわけないので、読解力→リスニングの順番になっています。

これがこの順番で勉強する理由です。

ここからは具体的な勉強方法とどんな参考書がおすすめかについて話します。

英単語の勉強方法

英単語は ①全くの英語初心者で初歩的な単語も怪しい ②高校レベルの単語なら分かる という2分類で話します。

まずは、全くの英語初心者で初歩的な単語も怪しいという方向けにおすすめな英単語帳を紹介します。

それが『英単語ターゲット1400 』です。


英単語ターゲット1400 4訂版(音声DL付) 英単熟語ターゲットシリーズ

元々は大学受験用の単語帳なのですが、単語のレベルが簡単すぎず難しすぎない丁度良いものが沢山収録されています。これ一冊を完ぺきにして、次の単語帳にサクッと進みましょう。

そして、高校レベルの単語が分かる方に向けて話します。

TOEICの英単語に関してはこちらの『TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ (TOEIC TEST 特急シリーズ)』を使います


TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ (TOEIC TEST 特急シリーズ)

正直TOEICの単語帳はこれ一冊だけで十分です。網羅性と単語の質が高いです。

しかも、TOEICの目標点数ごとに単語が分かれているのでレベルに合わせて学習することができます。(600点・730点・860点・990点)

金のフレーズに関しては730点レベルまでは進めましょう。なぜなら、この先TOEICを本格的に学習するにあたって単語を知らないと困ることがかなり多いためです。

なので、600点が目標という方でも730点レベルまでは金のフレーズを進めましょう。

『でもいきなり単語を覚えろって言うけれど、物覚えが悪すぎて単語の暗記なんて出来ない!!』という方もいるかもですが、ご安心ください。

英単語を覚えるのに必要なのは、物覚えの良さではありません。必要なのは正しい暗記方法です。

英単語を簡単に覚える方法について書いた記事があるので、ご覧ください。

英単語を短時間&短期間で覚える方法の記事

この記事の方法で進めることで、英単語は1か月以内に仕上げられます。

金のフレーズが8割くらい仕上がったら次の文法に進みましょう。後は隙間時間で何度も繰り返して、仕上げていけばOKです。

以上、TOEICの英単語勉強方法でした。

文法の勉強方法

文法の勉強方法についても ①全くの英語初心者で初歩的な文法ルールも怪しい ②高校レベルの文法なら分かる という2分類で話します。

まずは、全くの英語初心者で初歩的な文法ルールも怪しいという方向けに話します。

おすすめな参考書が『TOEIC(R) L&Rテスト 英文法 ゼロからスコアが稼げるドリル』です。

この参考書は英語が本当に分からない。 という方にも、初級レベル向けに書かれている参考書なので、安心して学習を進めていくことができます

※kindle版は不具合があるようですので、単行本の方をお勧めします


[新形式問題対応/音声DL付]TOEIC(R) L&Rテスト 英文法 ゼロからスコアが稼げるドリル

この参考書に載っている解説を読み、問題を全て解けるようにしましょう。この一冊をやりこむことで、TOEICで出題される基本的な文法問題を確信をもって、解けるようになります。

つまり、何となくで解いていたのが理解して解けるようになります。理解して解けるようになれば、演習量を積むことで文法は点を稼げます。

2週間で一周できると思うので、苦手な分野は何周もしてこの一冊をまずは完ぺきにしましょう。

次に、基本的な文法ルールを理解した方に向けて話します。

TOEICの文法は『TOEIC L&Rテスト 文法問題 出る1000問』をやりましょう。


新TOEICテスト 文法問題 でる1000問

この参考書だけでTOEIC文法はほぼ仕上げられます。なぜなら、でる1000はTOEICで出題される問題のほとんどを網羅しているからです。私もTOEIC文法の勉強はこれしか使っていません。

この参考書を何度も何度も繰り返して、この一冊を完ぺきにしましょう。

ただ、参考書を何度も何度も繰り返す意味が分からない。という方がいるので補足で何度も繰り返し勉強する理由を説明します。『他の参考書をやった方が良くない?』みたいなことでしょうが、何度も参考書を繰り返すことは大きな意味があります。

それは何周も繰り返し勉強することで、初めて全てが理解できるからです。普通の人は一周だけで完ぺきに出来ないので、同じ問題でも何度も繰り返すことでやっと自分のものにできます。

なので、新しい参考書に手を出すよりもこれまでやっていた参考書をまずは完ぺきにしましょう!それから新しい参考書に手を出しても全く遅くないです。

以上、TOEICの文法勉強方法でした。

読解問題の勉強方法

ここまでで単語と文法を勉強してきました。実はこの二つをしっかりとやることは、読解問題の対策にもなっていました。その理由は、読解問題と言っても結局は1文が沢山繋がっているだけだからです。

なので、文法をしっかりと勉強した方からすれば特に難しいことはありません。文法ルールに則り、英語を理解していけば良いだけです。

ただ、文法と読解問題の違う部分は内容を理解する方法です。

文法では、文法ルールに合うものを入れたり内容に合致するものを選べば良かったです。でも、読解問題では全体の内容を理解して情報を組み合わせながら解いていきます。

書かれている内容を組み合わせるという部分が慣れが必要で難しいと言われています。なので、読解問題の対策としては参考書を通じて長文に慣れるという方法が有効です。ここで紹介している参考書を何周も取り組み、TOEICの問題に慣れていきましょう!

読解問題でおすすめな参考書は二つあって

まず『【問題文読み上げ音声DL付】TOEIC(R) L & R テスト 究極のゼミ Part 5 & 6』です


【問題文読み上げ音声DL付】TOEIC(R) L & R テスト 究極のゼミ Part 5 & 6

この参考書については、文法の部分と一部被っているのですがPart6の対策で凄くお勧めなので紹介させていただきます。TOEICではPart5&6を20分で解かなければいけないと言われています。

その為、速く解くためのテクニックを知っておくと周囲と圧倒的な差を付けることができます。問題の解き方だけでなくテクニック的な部分も数多く知れるので、この一冊に取り組むのがおすすめです!究極のゼミシリーズは授業形式で進めやすいです!

これが出来たら次に進みましょう。

次に取り組むのが『TOEIC L&R テスト 究極のゼミ Part 7 TOEIC L&R テスト』です


【特典音声DL付】TOEIC L&R テスト 究極のゼミ Part 7

TOEIC受験者がかなり悩まされる長文のPart7に焦点が当てられた参考書です。問題のタイプごとに章が分かれているので、勉強しやすいです。本文の内容の理解・問題の解答が完ぺきに仕上げられたら参考書の後ろに模擬TOEICテストがあるので、解いてみましょう!

そこで自分の実力がどれくらいか把握できます。

以上、TOEICの読解問題勉強方法でした。

リスニング問題の勉強方法

TOEICリスニング問題の勉強方法についてです。

TOEICのリスニングで点を稼ぐには二段階で勉強する必要があります。

それは ①耳で英語が聞けるようになる ②意味を理解し問題が解けるようになる。

この二段階での勉強です。なぜ二段階かというと、①を飛ばして②から勉強を始めると、何となくリスニング問題を解くことになりリスニングで点を稼ぐのがハードモードになります。耳で英語を聞く→意味を理解する という順で勉強するのが最も効率が良いです

なので、まずは耳で英語が聞けるようになる勉強方法について話します。

使う参考書が『 英語耳 発音ができるとリスニングができる』です


【音声ダウンロード付き】改訂3版 英語耳 発音ができるとリスニングができる

英語耳を使って勉強することで英語の正しい発音が理解できるようになります。つまり、カタカナでしか聞けなかった英語が“英語そのもの”で聞けるようになります。

英語には日本語にない発音が沢山あります。”th”と”s”の発音の違いなど、日本人には難しい部分も発音の仕方を知ることで理解できるようになり、英語を聞く際に大きく役立ちます。

まずは英語耳に取り組み、正しい英語の発音を理解しましょう!やるとやらないでは、TOEICのリスニング問題を解く際に雲泥の差が生じます。

次に、意味を理解し問題が解けるようになる勉強方法について話します。

『英語は正しく聞けるんだけど、内容が頭に残らない』というのは英語学習者の悩みの種です。

これを解決するには『たくさんの英語に触れ、意味を理解する練習を重ねる』これに限ります。

英語に沢山触れる方法は3個あります。

1つ目がTOEICの参考書でリスニング問題をたくさん解くという方法です。

TOEICのリスニングでおすすめな参考書が『TOEIC(R) L & R テスト 究極のゼミ Part 3 & 4』です


【CD-ROM・音声DL付】TOEIC(R) L & R テスト 究極のゼミ Part 3 & 4

この参考書も究極のゼミシリーズで、授業形式でレッスンが進んでいきます。リスニングは一人でやるとかなり挫折しやすいのですが、授業形式なので楽しく進められておすすめです!

この一冊を何周もやりこんで、音声を聞いて完ぺきに英語が聞ける&理解できるまで仕上げましょう!

また、『リスニングの復習の仕方が分からない』という方向けに復習方法を紹介しておくと、シャドーイングという方法がお勧めです。

ここでやり方とコツを紹介していると長くなるので、記事を貼っておくので気になる方はご覧ください。

シャドーイングのやり方とコツ

シャドーイングでちゃんと復習することで、英語が鮮明に聞こえるようになります!是非、諦めずに継続してやってみてください!

継続していると、徐々に英語が聞こえるようになりますよ!

そして、英語に触れる方法2つ目が英会話をするという方法です。

英会話では相手の言っていること理解する→自分の意見を述べる と若干ハードルが高いですが、生の英語に触れられる点と何より楽しいので凄くお勧めです!

全く英語が話せなくても大丈夫です。回数を重ねると慣れてきてスムーズに話せるようになるのと、先生が優しくフォローしてくれます。

ここではおすすめ英会話スクールを4つ挙げておきますので、参考にしてみてください。

特に初心者におすすめなのが、ECC外語学院です。なぜなら、体面でのレッスンが可能だからです。

オンライン英会話に全くの英語初心者が最初から始めると、そもそものどうやって進めていけば良いかが分からないことがあります。初めは、体面レッスンから始めることで自分に合った進め方を知ることができます。

上の4つは全て無料体験ができるので、試してみるのもありです。体験だけで辞めても面倒くさい電話とか来ないので安心して始めましょう。

実際に、やってみるのが一番分かりやすいと思います!

そして、英語に触れる方法3つ目がアプリです。

最近のアプリでは、アプリだけでTOEICを完全に対策することも可能です。

リスニングだけでなく、長文・文法・単語の学習まで出来てしまいます。

詳しくは以下の記事からご覧ください。

TOEICをアプリで勉強する方法についての記事

アプリでのTOEIC勉強は隙間時間も有意義に活用できるようになるので、凄くお勧めです。

最後の仕上げに

単語力、文法力、読解力、リスニング力この4つの力がある程度仕上がって来たなと感じてきたら、最後の仕上げとしてやってほしいのが公式問題集です


公式TOEIC Listening & Reading 問題集 6


公式TOEIC Listening & Reading 問題集 7

TOEICを開発しているETSが出版している問題集で、本番と同じようなレベルのリスニングとリーディングの問題が2回分収録されています。

おすすめポイントとして、本番と同じスピーカーの人がリスニングを担当しているので、アクセントのクセにも前もって慣れることができますし、スコア換算表で自分のスコアの目安が分かります!

以上がTOEIC600点以上を取る勉強方法です。この方法でTOEICの勉強することで800点まで目指せます。

そして、次はTOEICを勉強する際のコツについて話します。

以上で紹介した方法を知っていても、やれなければ意味がないです。なので、どうやったら挫折せずに継続ができるのかも押さえておきましょう!

TOEICを勉強する際のコツ

今この瞬間で『さあ!やるぞ!』と思っていても、明日の朝には『やっぱ、今度にしよ』ってなったら意味がありません。TOEICを勉強する際のコツについても知っておきましょ!

ここで話すTOEIC勉強のコツは4個です

TOEICの勉強のコツ

・朝の決まった時間に起きて勉強を始める

・隙間時間を徹底的に活用する

・Twitterを始める

・今すぐに行動を起こす

朝の決まった時間に起きて勉強を始めることのメリットは、習慣化&頭がクリアで勉強に適している点です。

夜に勉強をしようとしても、家庭がある方は子供が邪魔してきたり、残業があったり、飲み会があったり…などとできない理由が沢山あります。

しかし、朝いつもより30分早く起きてTOEICの勉強をすることでその30分間は自分のためだけに使うことができます。なので、朝にTOEICの勉強をするのはとてもおすすめです。

隙間時間を徹底的に活用することのメリットは、時間がない人でも成果に繋げやすい点です。

日本人は平均して一日あたり1時間30分の隙間時間があります。多くの人はこの時間で、スマホゲームをしたり、漫画を読んだりして適当に過ごしています。

なので、この時間をTOEICに活かす他ありませんよね。

英単語を覚えたり、文法の復習をしたり、リスニング音声を聞いたりこの隙間時間でできることはかなり多いです。是非、徹底的に活用してください。

Twitterを始めることのメリットは、継続力が付くことです。

Twitterをのぞいてみると、TOEICや英検などなど英語の勉強を日々頑張っている仲間が沢山います。

以下のが自分のTwitterなので、フォローしてください(小声)

今すぐに行動を起こすことのメリットは、その日だけで終わらせないことです。

例えば、『オンライン英会話をやろう!』とその瞬間で思っていても、明日になると『また今度でいいや』となってしまいます。

だからこそ、今すぐに行動しなければいけません。明日やろうはばかやろう精神で思った瞬間行動しましょう。

Amazonで参考書を買ったり、英会話の無料体験を今すぐから始めたり、Twitterのアカウントを作ったりと今から行動できることは多いです。

是非、今すぐから始めましょう!

今日は以上です。

TOEICのおすすめ勉強方法!|初心者はまず600点を目標に!” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です