TOEICの勉強におすすめ厳選アプリを3選|無料から有料まで紹介!

悩んでいる人

アプリでのTOEIC勉強法を知りたい

こんなお悩みにお答えしていきます!

本記事の内容

・アプリでTOEICを勉強するメリット

・TOEIC学習アプリの選び方

・おすすめ厳選アプリ3個紹介&勉強法

✔この記事の信頼性

この記事を書いている”英語のチキン(@chicken_Eng)”は、TOEIC初受験で850点を取りました。そして、それを武器に大学院試験を受け、理系最高峰の東京工業大学に見事合格しました。 TOEICは大きな武器になることを知ってもらいたく情報発信を行っています。

TOEICの勉強方法の一つとしてアプリ学習があります。アプリでの勉強は数多くのメリットがあり、900点台の人がアプリをメインにして勉強している!と言うくらいに効果的です。

この記事では、TOEICをアプリで勉強する方法とおすすめできるアプリについて話していきます。TOEICをアプリで対策することで、隙間時間を活用出来たり、効率よく学習ができるようになります。

初めに、アプリでTOEICを勉強するメリットについて話します。

アプリでTOEICを勉強するメリット

TOEICをアプリで勉強するメリットは以下の5個です。

TOEICをアプリ学習するメリット

・気軽に勉強できる

・隙間時間を有効に活用できる

・苦手な部分を重点的に学習しやすい

・無料で始められる

・有料アプリは質が高く、スクールと遜色ない

順番に説明します。

●気軽に勉強できる

アプリ学習の一番大きいメリットは、気軽に勉強できることにあります。多くの人は、TOEICの勉強を始めようと思っても、三日坊主で終わってしまいます。でも、学習を参考書などの本ではなく、アプリで行うことでゲーム感覚や空き時間で軽くできるので圧倒的に継続しやすいです。

●隙間時間を有効に活用できる

アプリ学習をすると、隙間時間を有効的に活用できるようになります。TOEICなど資格を楽に、そして効率的に取りたいという方は隙間時間を使いましょう。この記事を読んでいる方は、日々のタスクや仕事などで日常生活がすごく忙しい。でもTOEICで良い点とりたい!という状況の方が多いと思います。日常生活が忙しい方こそ、電車の待ち&乗る時間、タスクの間の空き時間など隙間時間を活用しましょう。アプリ学習は、大きな助けになってくれます。

●苦手な部分を重点的に学習しやすい

これはアプリにもよるのですが、自分が過去に間違えた問題や苦手を分析してくれるものがあります。

TOEICの勉強において、苦手な部分を重点的に学習するというのはすごく効率が良いのでおすすめです!

無料で始められる

アプリで学習を始めるメリットというのが、無料で始められる点です。

参考書で学習する際には当たり前ですが、参考書を買う必要がありますよね。始める段階で、2000円程度かかってしまいます。しかも、その参考書が自分に合わなかったら2000円は無駄になってしまいますよね。

しかし、アプリのほとんどは最初は無料でできるものです!なので、このアプリ微妙だな~って思ったら、その瞬間に変えることができます。

これは、参考書には全くないメリットといえるのではないでしょうか。

有料アプリは質が高く、スクールと遜色ない

実は、リスニング、長文読解力、単語、文法を1つのアプリだけで完結出来てしまいます。しかも、これが月3000円程度でできてしまいますよね。TOEICの対策をアプリだけでできてしまうのであれば、もはやスクールなどに通う必要性もあまりないと思います。

先に言っておくと、今回紹介するアプリで一番おすすめなのが『【スタディサプリ ENGLISH】』です。

スタディサプリでは、基礎から分かるTOEICの授業だけでなく、ディクテーション・シャドーイング、単語の勉強までが一つのアプリで実現できてしまいます。これだけコスパよくTOEICを対策できる方法は他にないです。

TOEICアプリの選び方

TOEICアプリを選ぶ際に意識してほしいことがいくつかあります。

TOEICアプリの選び方一つ目は、自分のレベルに合っているかどうかです。

アプリは参考書と同じで、あるレベルに向けて作られています。なので、そのアプリが自分のやりたいことに合っているかどうか見極めることは大切です。

本記事では以下のように、レベル分けをしています。

レベル分けの基準

・初級レベル:中学生レベルの英語が怪しい方

・中級レベル:中学生レベルの英語は分かるが、大学受験の英語は難しい。

・上級者レベル:大学受験の英語はほぼ完ぺきに理解できる。TOEIC700点を取れる。

この中で、自分はどこに属しているか知り自分に合ったアプリを選択しましょう!

自分に合ったアプリの選び方二つ目は、無料か有料かです。

この記事を読んでいる方の多くは、無料で使える良いアプリを探していると思います。しかし、無料のアプリには無料である理由があります。

その理由というのが、無料版だと機能が制限されていたり、質があまり高くないコンテンツだったりします。なので、アプリでTOEICを勉強してスコアをしっかりと上げたいという方は、有料版をお勧めします。有料版のメリットは、時間的効率が上がる&やる気が出やすい この2つがあります。

アプリは、有料版の方が圧倒的に効率よく学習できます。学習で自分がつまづいている部分を勝手に分析してくれたり、テスト機能が付いたり…と、痒い所に手が届く機能が追加されます。

また、有料版を買うことでダウンロードだけして、何もやらずにTOEICの試験日に…という事態がかなり減り、日々の勉強にやる気が出ます。自分も同じなのですが、お金を払うことでやらないと損した気がしますよね。だからこそTOEICの勉強をやろう! そう思った瞬間に、お金を出して参考書をAmazonでポチッたり、アプリの費用を払い始めるようにしています。

無料なら、やらずに時間が経っても全く痛くも痒くもないです。しかし、有料でやらずに放置して時間が経つと、滅茶苦茶損した気がしますよね?自分はこの損した感じがめちゃくちゃ嫌いで、お金を払ってしまったものは元を取る気持ちで本気で取り組めます。

だからこそ、自分が勉強を開始する際は有料のものをお金を出して買うようにしています。

TOEICの勉強におすすめなアプリを厳選3選

ここからは、自分が厳選したTOEICの勉強に効果があると言えるアプリを3個紹介します。各アプリの評価や特徴、どんな人におすすめか、そのアプリでの勉強方法も話していきます。

①スタディサプリENGLISH

スタディサプリをおすすめできる理由

・プロ講師による講義動画が凄く分かりやすい

・忙しくてもOK。1回3分から学習できる

・月額3,278円(税込み)だけで単語・文法・TOEIC対策・問題演習が全部できる

①プロ講師による講義動画が凄く分かりやすい

TOEIC満点を取得している関先生が講義をしていて、しかもこれが面白いです。TOEIC対策講義というと、めちゃくちゃ御堅い感じがします。しかし、関先生の講義は的確であり、かつ受講者の気持ちを考えています。

『○○は難しいですよね。なので、ここで点を取るには…』みたいな感じで、どうやったらTOEICで点を取れるようになるかのコツも交えて教えてくれるので見ていて面白いし為になります。なので、スタディサプリENGLISHは初級者~上級者向けです。初級者にとっては基礎から丁寧に学ぶことができ、上級者にとっては点を取るコツやテクニックを学ぶことができるアプリになっています。

②忙しくてもOK。1回3分から学習できる

スタディサプリENGLISHの特徴は、1回3分からできる点です。講義形式と聞くと、1コマ30分はありそうですが、スタディサプリENGLISHは何と3分から学習できます。これが継続しやすく結果を出せる仕組みです。

1日の中で30分のまとまった時間を創るのは面倒ですよね。でも、スタディサプリENGLISHだと1講義が数分なのでスキマ時間でサクッと勉強できます。これまで無駄にしていた電車に乗っている時間、休憩時間をTOEIC対策の時間にしてみてはいかがでしょうか。

月額3,278円(税込み)だけで単語・文法・TOEIC対策・問題演習が全部できる

スタディサプリENGLISHの一番の魅力は、このアプリ一つでTOEIC対策に必要なものが全て揃う点です。しかも、それがリーズナブルな価格で提供されています。これだけのコンテンツがあって、1日あたり100円くらいで全て使えます。

また、6か月・12か月分をまとめて払うことでもっとお得になります。

しかも、1週間の無料体験ができるのでまずは気軽に始めてみましょう。

【スタディサプリ ENGLISH】は、充実したコンテンツでTOEICの点を伸ばすのにはピッタリです。是非、この機会に使ってみてください。

②mikan

mikanをおすすめできる理由

・王道の単語アプリ

・操作が簡単で使い易い

・必要な単語を全て勉強できる

①王道の単語アプリ

東大発ベンチャー企業の英単語アプリで、500万ダウンロードを突破しています。英単語アプリで500万というのは、かなり多いです。

それだけ、多くの人を満足させているアプリなので使って損はしません。しかも、無料で充分使えます!

課金もありますが、追加機能が使いたければしたらよいかなと思います。

操作が簡単で使い易い

mikanの良い点は、操作やデザインがシンプルなところです。だからこそ、楽しく効率よく学習を進めていくことができます。

必要な単語をmikanで全て勉強できる

mikanでは 大学受験やTOEICなど様々な英語試験に対応できるコンテンツが入っています。なので、mikanは初心者~上級者の全レベルにおすすめできます。

だからこそ、単語帳を使ってがっつり英単語を覚えるのが嫌いな人でも、スマホアプリを使ってサクッと英語学習を進めていくことができます。

また、mikanに課金をするとより沢山のコンテンツが使えるようになります。無料版と有料版の違いは以下のようになります。

mikan-よくある質問・お問い合わせ より

mikanでがっつり単語の勉強をしたい!という方にはmikan Proはとてもおすすめです!教材数が増えるだけでなく、より効率的に覚えられるようになる機能が増えます。App store版とGooglePlay版があるので、自身がお使いの端末に合わせてお使いください。

mikan公式ホームページ

③abceed

語学アプリ「abceed」に新バージョン、TOEIC以外の英語学習にも対応 | TechCrunch Japan

abceedがおすすめできる理由

・特急シリーズや公式問題集の音声データを無料で使える

・自分の苦手が対策できる

・TOEIC模試が受けられる

特急シリーズや公式問題集の音声データを無料で使える

abceedの一番の強み。それが、音声データを無料で使える点です。リスニングの参考書ならCDとかが付いているので、音声データは普通に聞けます。しかし、文法や長文読解などの音声データはほぼないです。

abceedを使うことで、音声データを聞くことができるので英語の学習効率を高められます。

(公式問題集を完ぺきにしたら、リーディングパートの音声を耳だけで聴いて理解できるかやるの凄くお勧めです。リスニング力がめちゃ上がります。秘密ですが。)

②自分の苦手が対策できる

abceed公式サイトより

abceedが他のアプリと大きく異なる点は、AIを使ってそれぞれの人が苦手とする部分を重点的に学習させてくれる点です。自分では、中々対策が難しいのでありがたい機能です。

TOEICの点を効率よく上げるコツは、自分の苦手とするポイントを消すことなのでabceedはすごく有効といえます。しかも、問題を解いた後に予想スコアがでるので緊張感を持ってできるのも良い点かと思います。

③TOEIC模試が受けられる

abceed公式サイトより

abceedには様々な参考書から問題が引っ張られてきて、TOEIC模試が受けられる機能が付いています。しかも、問題数は30問から本番と同じ200問までと幅広いです。もちろんこの問題を解くことでスコアが出るのですが、なんと誤差が6%程度といわれています。

TOEICが最近は受けにくいのでありがたい機能といえます。

また、abceedは参考書などで問題演習ができるアプリなので、中級者~上級者向けのアプリになります。

まとめ

今回はTOEICの勉強におすすめできるアプリについて話してきました。

以上で紹介したアプリを使って、TOEICの勉強をすることで隙間時間の有効活用が出来るだけでなく、効率的に自分に必要な学習ができます。

自分の一番のおすすめは【スタディサプリ ENGLISH】です。困ったら、これをやれば間違いなしです。

今回はアプリを紹介しましたが、参考書も組み合わせて勉強すると効果はより大きいです。こちらの記事も併せてご覧ください。

TOEIC800点を取るための勉強法

TOEIC本番は、紙なので紙で解くのにも慣れておくとGoodです

今回は以上です

TOEICの勉強におすすめ厳選アプリを3選|無料から有料まで紹介!” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です